インポテンツ治療法@タイプ別で治療を考える

注射法・インポテンツ治療法

インポテンツ,治療法

これまでの治療法はどれも一長一短でした。これまでにも様々なインポテンツ知慮応報が開発されています。可視化に目覚ましい効果を上げることができるものも少なくないですが、どれも大きな問題点を持っていました。これまでのインポテンツ治療法について考えてみましょう。

注射法とは

注射法とは、血管拡張剤をペニスに注射する方法です。日本で利用している人も多いです。ペニスの中には、海綿状の柱が2本走っています。勃起はその中に血液が十分に入っていって流れ出る方の静脈の血流が少なくなって貯まることによっておこります。 血管拡張剤は塩酸パパべリンやPGIと言う薬剤で、本来は心臓病や脳梗塞の治療に用いるものです。 つまり、血管を広げて勃起を誘発するものである。 例えば飛行機が飛ぶ時のようなもので、エンジンをふかして高度を上げるときにはエネルギーがいるけれど、いったん水平飛行に入ればあまりエネルギーを使わなくても高度を維持できます。もちろん勃起してインサートしれば快感は得られるし、射精すれば勃起は終わります。 多くの場合、その効果は絶大です。この注射を使っている病院では、インポテンツ患者の8割から9割まで治療効果があるといいます。 注射後ペニスの根元付近をマッサージすると、うなだれていたペニスがむくむくと膨れ上がり、立派に勃起することができます。患者にとっては必ずしも性欲を感じていなくても、機械的に勃起させられるのです。 勃起持続時間は薬剤の量によって調節することができます。大体注射後、30分から1時間くらいです。したがって、これを利用する患者はあらかじめパートナーを準備しておかないといけないということです。 病院を訪れて、注射後勃起状態を維持したままベッドインする方法をとらなければいけません。 セックスは何といってもムードが大切だから、途中で道具を使ったりしなければならなくなると、しらけてしまうことになりかねません。この点、前もって注射を受けて勃起させておけば、スムーズにことに運ぶことができます。 反面、お互いにだんだん気持ちが盛り上がっていくセックスと言うのは難しいです。 もちろん医師からペニスに注射をしてもらいその目の前で勃起してしまうとなると、ほとんどの患者はそんなのは恥ずかしいと思ってしまうでしょう。 それに、敏感なペニスを針で刺すというのは、患者にとって大きな恐怖です。チクリと鋭い痛みがペニスに走るらしく、わざわざパートナーを伴って病院に出かけて、その足でホテルに向かうとなると、何もそこまでと考えてしまうかもしれない。 欧米などでは血管拡張剤の注射キットが販売されており、自分で注射している人も増えてきています。日本では厚生省が自己注射は麻薬と結びつきやすいことや衛生面を考えて規制しています。病院で注射を受けることが原則です。 最も医療機関によっては、患者の事象や注射器の管理能力を判定したうえで自己注射セットを処方してくれること路もある。これなら、パートナーの都合に合わせ注射を受けに病院に行くという面倒なこともありません。 ただし、陰茎にいとど黴菌が入ってしまうと障害が起こることが想定されます。そこで、多くの医師は病院での注射を推奨しています。 また、多くの場合はペニスにあざのような注射跡が残ってしますのもこの方法の難点だ。さらに敏感なペニスに強烈な痛みを伴うことも難点です。

天然のバイアグラ マカ

天然のバイアグラ

マカの健康食品がたくさん販売されていますが、マカの素晴らしい薬効を活用するためには、マカの選び方がとても大切です。ここではその選び方を紹介したいと思います。

マカサプリ効果JP

アンデス山脈のボンボン高原さんのマカを選んでください
高品質のマカは、海抜4000メートル以上にあるボンボン高原の限られた土地に生息しています。アンデス山脈の厳しい気候で育てられたマカは、生命力が強く高品質です。
モラーダ種を選んでください
モラーダ種の色は紫色をしています。色が濃いのはミネラルやビタミンがカロチノイドを多く含んでいるからです。鉄分含有量で比較すると、黄色いマカは13mgであるのに対してモラーダ種は95mgも含んでおり7倍以上となっています。
収穫土壌でマカを選んでください
マカは成長するときに土壌の栄養素を吸い尽くして育つために、収穫の後は5年ほど土地を休ませ、堆肥を施して土地の栄養の回復を待ち、有機農法で栽培するマカが高品質のマカです。近年では、低地でも化学肥料や農薬を使用して栽培されているマカが出回っていますが、これらのマカに含まれる栄養素は品質が悪く、母胎の影響を損なう恐れもあるので気をつけてください。
天日乾燥されたマカを選んでください
マカを天日乾燥させるときには3か月以上の時間をかけます。天日乾燥によってマカがさらに成分を高めるのです。カプセルや錠剤のものもありますが、消化吸収に優れている粉末タイプのものがいいでしょう。また同じ粉末でも、簡単な機械乾燥のものや、でんぷんなどを混ぜて作られているものも確認されていますので注意が必要です。
ペルー国フニン県マカ生産者連合会高品質マークがあるマカを選んでください
マカ生産者の中でも認めれたものしか加入することができないマカ生産や連合会では、マカの栽培方法や土壌などが高品質で栽培された高品質のものしか販売していません。このマークのあるモラーダ種が最高品質のマカだとされています。 これらの条件を満たしたマカが間違いなく高品質のマカだと言えるでしょう。優れた薬効のマカを選ぶ時の参考にしてください。
おすすめお役立ちサイト
ゼノファーexで増大するって本当!?ゼノファーexを徹底検証